スイーツ 日常

和菓子店で味わう至高のかき氷!志むら@東京・目白

東京の数あるかき氷の有名店の中でも人気のかき氷店が今回紹介する「志むら」さん。美味しくて映えるビジュアルもSNSで人気。お店にいってきたのでレポートします。

老舗和菓子店で提供されるかき氷

「志むら」はJR山手線目白駅から徒歩4分ほど。1階は和菓子が販売されており、2階・3階が喫茶スペースになっています。ディスプレイされているメニューがどれも美味しそうです。

混雑具合は?

喫茶スペースで味わえるかき氷が人気の「志むら」。ピーク時はかなりの混雑となります。待ちが少ない場合は2階にある椅子、階段で待つ形ですが、混雑具合により店員さんから空き時間を伝えられて、その時間に戻ってくるパターンもありました。予約・取り置きもできるので電話が一番確実かもしれません。

魅力的なメニュー!

和菓子・喫茶ということで、あんみつをはじめとした甘味や飲み物

そしてかき氷。宇治金時・宇治・あずき・白玉・黒蜜きなこ・生いちご・ミルク・あんず・ほうじ茶・キャラメルミルク・カルピスなどのレギュラーメニューに加え、様々な期間限定メニューがあります。どれも魅力的・・・!

時間帯により売り切れの商品も多数。氷もプラス料金で天然氷に変更できますが、この時は気候の影響で天然氷はありませんでした。

まさに崖!見た目も味も抜群のかき氷

季節限定メニューに合った「ずんだ」に白玉・豆乳クリーム餡をトッピングでオーダー。まずはその見た目に驚き。高く盛られた氷はまさに崖!その氷に、たっぷりとずんだのソースがかかっており映える見た目。色鮮やかで美しいです。

粒感がしっかりあり、甘すぎずずんだの美味しさを感じられました。氷もふわふわでめちゃくちゃ美味しい!追加した白玉ももちもち。豆乳クリーム餡も勇気を出してオーダーしましたが、濃厚でなめらかな豆乳クリームはこれ単体でも十分美味しいと思えました。オーダーして損なしでした。

季節のフルーツのかき氷も美味!

和菓子屋さんということで和にちなんだかき氷はもちろん、「志むら」さんはフルーツを使ったかき氷もとても美味しく有名です。

再訪して、この日オーダーしたのは「生桃とミルク餡」(1,200円)。

そびえ立つ氷に、大きくカットされた桃とたっぷりのソース。

上からの見た目はこんな形。

桃のジューシーさが◎口いっぱいに桃の香りが広がりとても美味しかったです。写真はないのですが、中にあったミルク餡との相性も抜群でこれまた美味でした。

宝石箱のようなかき氷も…!

秋に再訪した際には「ぶどう&生クリーム餡」をオーダー。様々な種類のぶどうが氷の壁面にたくさん乗っており、まさにぶどうの宝石箱。

生クリーム餡も濃厚で、ぶどうの甘み・酸味と合わさって美味しかったです。見た目も素晴らしく、美味しいという非の付け所がありません。

黒ごまの香ばしさが広がるかき氷

2021年の"氷初め"として志むらさんへ訪問。

紫いも・お正月氷…など魅力的なメニューがありましたが、「黒ごまプリン」をオーダー!

ふわふわ氷にたっぷりの黒ごま餡とすりごま。そして頂上には黒ごまプリンと豆乳クリーム餡。

この黒ごま餡がとても美味しく、ごまの風味と程よい甘さでどんどん食べ進められます。

頂上に乗っている黒ごまプリン。これが濃厚な黒ごまプリンで黒ごまの美味しさがギュッと詰まっています。

断面はこのような感じ。中にはバニラミルク・黒ごまミルクがしっかりかかっており、氷も最後まで美味しくたべられました。

 

東京でも大人気のかき氷店、「志むら」さん。何度も再訪していますがとにかくオススメです!

営業時間・アクセス

志むらの営業時間・アクセスは以下の通り。

住所

東京都豊島区目白3-13-3

 

アクセスJR山手線 目白駅から徒歩1-2分ほど
営業時間

月〜土

販売=9:00-19:00

喫茶=10:00-19:00

祝日

販売=9:00-18:00

喫茶=10:00-18:00

定休日日曜日、不定休

こちらもCHECK

【2020最新】絶対行きたい!東京でおすすめの「かき氷」を紹介

続きを見る

 

 

 

-スイーツ, 日常

© 2021 Kei's Log Powered by AFFINGER5