スイーツ 日常

【写真あり】1年中大人気のかき氷「こひる庵」@東京・両国

2022年3月21日

大相撲でおなじみの両国国技館がある東京・両国にある「こひる庵」さんへ。前に何度か伺ったことがあるのですが、記事にするのは今回が初めて。

こひる庵の並び時間・待ち時間は?

今回伺ったこひる庵さんはJR両国駅から歩いて数分の場所にあります。台帳への記帳で席の確保をする形式になっています。(2022年3月時点)

この時の待ち時間は…なんと3時間半!!

希望する時間帯に名前と人数を書き、時間に合わせて戻ってくればOK。台帳が出されるタイミングや待ち順の進み具合はお店のInstagramにて随時更新されているので要チェックです。

気になるメニュー

こひる庵さんのメニューは甘味とかき氷がありこの日は

甘味

・朝づきよもぎもち おぜんざい ¥1,000、きなこ¥800

・追いもち¥150/個

かき氷
・横綱みるく ¥900、小¥700
・横綱桜みるく ¥1,000、小¥800
・みつ一種 ¥200 二種¥300
みつはこの日は抹茶みつ、カラメルみつ、みたらしみつ、黒みつの4種類ありました。

トッピング
・きなこ ¥100
・きなもん ¥150
・ナッツ三昧 ¥250
・自家製ぜんざいあん ¥150
・カリカリアーモンド ¥250
・黒すりごま ¥100
期間限定氷
・花見酒 ¥1,350、小¥1,050
・チャイラムレーズン ¥1,350
・フルーツヨーグルト ¥1,000(小のみ)
味見氷(¥200)
カシスチーズ

というラインナップでした。Instagramを見ていると、期間限定氷は頻繁に入れ替わっているようで、食べたい!と思ったらすぐ行かれることをオススメします。
今回は期間限定氷の花見酒(¥1,350)をオーダー!R-20指定でした。

氷、ソース、構成全てハイクオリティのかき氷

待つこと数分。花見酒が到着!

高く盛られた氷にたっぷりと酒かすクリームが乗っています。

上から見るとこのような形。桜パウダーがかかっていて春らしさを感じます。

早速いただきます。

桜ミルクがかかって桜の香りが高い氷と酒かすクリームがめちゃくちゃ美味しい!このときは桜開花宣言前でしたが、一足早く口の中でお花見が始まる、そんな感じさえありました。氷もふわふわで最高です。

断面はこのような形。

なんと中には道明寺とこしあんが入っていて、桜道明寺がかき氷の中で完成されています。道明寺のもっちり感とこしあん、そして氷、酒かすクリームとの組み合わせはまさに至福。あっという間に食べ終わりました。これは待ったかいがあったと大満足の一杯。人気になるのも納得のかき氷でした。

花見酒の構成はこちら▼

・酒かすクリーム(R-20)

・桜ミルク

・こしあん

・道明寺

・桜パウダー

台帳記入のハードルはありますがオススメのかき氷店。是非一度行ってみるべきお店です!オススメ!

その他かき氷のお店の紹介記事はこちら

【2021】絶対行きたい!東京でおすすめの「かき氷」店を紹介

続きを見る

営業時間・アクセス

住所東京都墨田区両国2丁目17-19
アクセスJR「両国」駅西口から徒歩3分
営業時間・定休日11:00〜L.O19時

定休日:火曜日、その他※Instagramにて告知あり

備考支払いは現金のみ

お店のInstagramはこちら

-スイーツ, 日常

© 2022 Kei's Log Powered by AFFINGER5