ビバリーヒルズ&サンタモニカで見た最高の景色〜アメリカ一人旅5日目・後編〜

IMG_1887編集

ハリウッドで痛い目に遭った前編に続き、後半です。

Expediaで旅行予約をオトクに行うならこの方法!詳しくはこちら

セレブの街、ビバリーヒルズへ

WHOLE FOODS MARKETでアメリカンなスーパーを見てからバス移動。次はビバリーヒルズ方面へ。ビバリーヒルズの周辺のバス停で降り少し歩くと

IMG_1885

Cartier(カルティエ)だとか

IMG_1888

BVLGARI(ブルガリ)といった高級ブランドが立ち並ぶRODEO DRIVEへ着きました。高級ブランドがしのぎを削っていました。買い物している観光客もたくさんいましたがやはり全員金持ちオーラが凄かったです。

IMG_1892

少し歩くとTwo Rodeo(トゥーロデオ)がありました。ビバリーヒルズの中にある、ヨーロッパを再現したエリアです。ここも高級ブティックがたくさんありました。そしてオシャレ。こんなところで買い物してみたい!さらに下って行くと…

IMG_1893

こちら。見覚えがある方もいらっしゃるかもしれません。映画プリティ・ウーマンの舞台ともなったBeverly Wilshire-A Four Seasons Hotel(ビバリーウィルシャー)ホテルです。外観がいかにも高級。調べてみると1泊7万以上するみたいです…す、すごい。

IMG_1900

ロデオドライブをずっと進み、丘の上にこちらがありました。周りは静かで穏やか。セレブに遭遇しないかなあと思っていましたがそんな事はありませんでした。ビバリーヒルズ青春白書が見たくなりました。

アメリカのキャンパスライフを感じたUCLA

ビバリーヒルズの高級オーラにパンチを喰らい、次の目的地UCLAへ。その前に、喉が渇いたのでついに本場アメリカのStarbucksへ。

IMG_1903

ラスベガスや空港にもありましたが、何となく街にあるスタバに行きたかったのでここで入ることにしました。

IMG_1904

店内がオシャレ…!さすがアメリカのスタバ。値段は日本とさほど変わらない程度でした。

IMG_1906

そして着きました。カリフォルニア大学ロサンゼルス校、通称UCLA。キャンパスが大きい。広い。

IMG_1915

アメリカのキャンパスってオシャレです。学食も大きかったです。

IMG_1910

みんな頭が良さそうに見えます。

IMG_1909

こんなショップも大学の近くにありました。大学のグッズが売っていました。バスケットボールやアメフトでも強いということでそれらに関するグッズがたくさんありました。UCLAの通りのイメージ的には早稲田大学の通りがオシャレなお店でいっぱいになった感じでした。

サンタモニカで最高の夕焼け!

UCLAを見た後サンタモニカへ向かいます。しかし、ここで頼みにしていたGoogle Mapsの案内がイマイチ上手くいかず、目的地からちょっと離れた上に雨も降ってきて散々な結果に…。引き返して再びサンタモニカを目指しました。

IMG_1919

着きました。スムーズに着かなかった分、丁度いい頃合いに到着。サンタモニカは雨も降っておらずいい天気でした。

IMG_1921

ここがルート66の終着点です。自分もここまで来たのか…とちょっと感慨深くなりました。

IMG_1925

桟橋から海辺に向かう人でいっぱいです。

IMG_1930

桟橋の端。このおじさんの歌が何故かとても沁みました。風情があってよかったです。

IMG_1931

浜に降りてくるとともに日も暮れてきました。

IMG_1932編集

↑西海岸の夕焼けに心打たれている図

IMG_1950

場所移動。徐々に日が沈みます。

IMG_1948

夕焼けを見て、外国に行ったこともない自分がここまで来れたのかと思うと泣けてきました。

IMG_1954

完全に日が沈みました。あとでサンタモニカの写真だけまとめた記事を作ります。

夕焼けを堪能して戻ります。しかし、ここでもGoogle Mapsの調子が悪く、ルートを調べても時間の表示がおかしくなっていて困りました…いろいろ寄ろうかなと思っていたところがあったのですが、余計なことをせずにダウンタウンへ戻りました。

アメリカンな99¢ショップ&ステーキを喰らう

ダウンタウンまで引き返し、ちょっと気になった99¢ショップへ。

IMG_0083

日本で言う100均ショップです。もちろん99¢均一。食料品や日用品などが安く買えます。店内はちょっと治安の悪さを感じて怖かったですが、ものは安かったです。(売っているお菓子が開けて食べられてたり、散らかっていたりでしたが…)

買い物を終えて、お腹も空いたのでTHE ORIGINAL Pantry Cafe(オリジナル・パントリー・カフェ)と呼ばれるお店へ。こちらへはリーズナブルなお値段でステーキを頂けるお店という口コミを見てやってきました。

IMG_0084

ドーン!出ました。お値段はチップ別で15ドル弱。付け合せが出てくる出てくる…ポテトとコールスローだけでお腹いっぱいになりそうでした。笑  とりあえずアメリカだし肉食べておきたい!という方にはオススメです。コスパはいいと思います。詳しくはトリップアドバイザーのページをどうぞ→こちら

これにて様々な出来事があった5日目が終了。ざーっと巡っただけなのでゆっくり回りたかったなあと思いました。ロデオドライブやメルローズ・アベニュー辺りはもっとゆっくり見てみたかったです。こんなにざっくり回ったのは翌日のため…続きます。

5日目前編はこちらから!→ハリウッドで…?!